ひふみんこと加藤一二三先生が仙台白百合女子大学で講演会を行うみたい。テーマは「歴代ローマ教皇と私」

少し先の話になりますが、9/28(土)に仙台白百合女子大学で加藤一二三先生の講演会が開催されるみたいです。

加藤一二三先生といえば、元プロ棋士で2017年に引退されてからは仙台白百合女子大学の客員教授をつとめています。「ひふみん」の愛称で親しまれているのでいまや多くの人に知られていますね。

そんな加藤先生の今回の講演テーマは「歴代ローマ教皇と私」。きっとカトリックとの関係でお話されるのだと思います。ご本人もクリスチャンですし、何よりポスターに”カトリック研究所図書館・地域貢献研究センター共催”となっていますから笑

ではそんな講演会の概要はこちら↓↓

仙台白百合女子大学 カトリック研究所 特別講演会

講師

加藤 一二三氏

(仙台白百合女子大学客員教授)

テーマ

「歴代ローマ教皇と私」

日時

9/28(土)14:30〜16:00

(講演会終了後に書籍サイン会実施)

会場

仙台白百合女子大学(講堂)

その他

入場無料、全席自由

先着申し込み順

申し込み締め切り:2019年9月17日(火)

定員:500名


入場無料ですが申し込みが必要なのでご注意を!

だからこそのこの時期からの告知とも言えますね。申し込み方法の詳細やFAX用の申し込み用紙は大学のイベントページにあるようだったので、興味のある方はまずは下記の参考リンクからチェックしてみてください。

 

ここだけの話、実は加藤先生の講演会ってもっと行われているんですよね^^;

そもそもいわゆる普段の講義ではなく、特別講義や今回のような講演会を行うということで「客員教授」になられたわけです。なのですが、まさかこんなにたくさん講演なさるとは思ってませんでした。今後はもっとチェックしていきたいです!

全国区のテレビ等で見ることも多いためか、こんなに地域の身近に深く関わっているということがいまだにピンときていないという感じです笑

 

参考リンク:加藤一二三客員教授の講演会ご案内|イベント|仙台白百合女子大学