10/10(木) 富谷市で今年も花火が打ち上がるみたい。 市制施行3周年記念 花火プロジェクト開催

スポンサーリンク

今年も、富谷市で市制施行3周年記念 花火プロジェクト開催が開催されるみたいです。10/10(木) の19:00からスタート予定とのこと。

富谷市のホームページ上でも告知されています。花火の音が聞こえたらきっとこれですね。

昨年は”とみや”にちなんで1038発でしたが、今年は記載はないです。でも、1038発がいいですよね、わかりやすいですし何より盛り上がります!

花火打ち上げの概要

富谷市 市制施行3周年記念 花火プロジェクト
日時:10月10日(木)  19:00 〜
※雨天時は15日(火曜日)に延期。
観覧場所:市役所敷地内、しんまち公園内などからの自由観覧
打上場所:富谷小学校校庭(〒981-3311 宮城県富谷市富谷狸屋敷85)

https://www.tomiya-city.miyagi.jp/soshiki/kikakuseisaku/3thanniversaryfireworks.html

夏祭り的な花火大会というわけではないので、基本的には自由に見てくださいというスタンスです。

昨年と違い、雨天時の延期は翌日ではなく15日(火)とのこと。予報を見る限り、10日に予定通り打ち上がるでしょうか?

富谷が”町”から”市”になった記念

そもそもなんで花火が上がるのかということですが、これは2016年に富谷から富谷になったことがきっかけです。

それから1年経った2017年に、1周年記念として花火プロジェクトが実施されました。そして昨年、2018年にも同様に花火が打ち上げられ、2019年の今年で3回目 3周年の記念として花火が打ち上げられようとしているというわけです。

今後、毎年やるのでしょうか?というところですが、このプロジェクトは市内外の事業者からの協賛金で実施されています。プロジェクトに賛同して、「富谷市を盛り上げたい!」という方々がいる限り、毎年行うことも可能ではあるということです。

恒例行事として定着すると、まちも盛り上がってるんだなあという感じがしますよね。華やかですし!

どうやら昨年の打ち上げ芳賀火工さんによるものだそうですが、今年も同じですかね?

ご存知ない方のためにざっくり説明すると、泉区民ふるさとまつりの花火を上げていたのも芳賀火工さんです。映画「ゴールデンスランバー」の撮影協力もされてます。

花火の大会で幾度も入賞もしている宮城の花火会社、それが芳賀火工さんです。

 

芳賀火工 HAGA FIREWORKS
創造無限 夢の創造と感動の提供、伝統花火から最新の技術開発まで、国内二工場体制により、高品質で安全性の高い花火を製造する芳賀花火です。お問い合せは info@hagafireworks.jpまで。

 

今年はどんな花火が打ち上がるのでしょうか?

打ち上げは、10月10日(木)19時00分~です!