タピオで、ゆるキャラの「出世大名家康くん」に会ってきた。

スポンサーリンク

こんにちは、泉区プラスのヨシハルです。

タピオのイベントに行って、ゆるキャラの「出世大名家康くん」に会ってきました。イベントの内容が載っている以前の記事は、こちらからどうぞ。


出世大名家康くん」 オフィシャルサイト

どのようなイベントだったのか>

司会者の方が「出世大名家康くん(以下 家康くん)」の紹介をして、イベントがスタート。

「先着20組に記念写真をプレゼント」の声から、写真撮影が始まりました。「家康くん」と並んで写真を撮ってくれます。

最初は、偶然居合わせた方が並んでいました。イベントをやっているのを見て、徐々に列が伸びていきました。結構人気。

特に、子どもの人気が凄かった。

道行く人たちが、「なんか来てる~」とか「見たことある~」とか言って、写メを撮ったりしていました。個人的に「ちっさくね?」と言っていたお兄さんがツボだった。

たしかに、思っていたよりちょっと小さい(笑)

先着20組の撮影が終わった後は、一般の写真撮影へ。こちらも、写真のプレゼントがないだけで、「家康くん」と並んで写真を撮れます

イベントが終わる手前まで、行っていました。

終了の時間が近づいた頃。「家康くん」は、イベント会場を徐々に離れるようにお客さんと接しながら館内を歩いていきました。

司会者の終わりの言葉で、約30分のイベントが終わりです。

感想>

個人的に、「家康くん」がタピオで何のお話をするのかを気になっていました。結局、イベント内で話すことはなかった。っていうか浜松のPRとかも、ほぼありませんでした。

イベントの大半は写真撮影。でも、それで良かったのだろーなーと思った。

だって、「家康くん」と並んで写真撮った方が、何かのお話しを聞くよりよっぽど記憶に残るし、写真も残るしね。

その方が、確実に良い思い出になることは間違いないね。

また何かイベントがあったら行ってこようと思います。では、またー

関連リンク:Tapio(タピオ)
出世大名家康くん オフィシャルサイト