春の一斉清掃に行ってみた 後編 

スポンサーリンク

こんにちは、泉区プラスのヨシハルです。

今日は前回の「春の一斉清掃に行ってみた 前編」続きになります。

<前回のおさらい>

春の一斉清掃ってどのような感じか気になったので行ってみた。すごい人の数だった。以上。


IMG_5726

一斉清掃がスタートする前に、まずは受付に登録をします。

簡単な登録を済ませると、A~Mコースまである地図と

どのコースに振り分けられているかの紙、

ゴミ袋をもらえます。


IMG_5541

こういう箱↓が何か所かに置いてあって、トングも借りられます。


IMG_5525

いざ、出発。


IMG_5723

始めにいいますと、僕はコースとゴール地点を間違って行動していましたOTL。

なので、通常の「一般参加(個人)」の人のルートとは違う行動をとっています。ご了承ください。

帰ってから資料を読み直したら気付きました、、、、、、、、、、、、。

道中。ちょっと暗くなってしまいました。

このような感じで、ゴミを拾っていきます。


IMG_5565

ゴミを集めることに熱中した結果、ゴミを拾っている画像はこれ一枚。

いやー、なんともいえない。。。

落ちていたゴミは、空き缶とタバコの吸い殻がとても多かったです。

珍しいとこでいうと、よく分からない部品の一部分とか落ちていました。

その結果、


IMG_5572

こんなに拾えました。

時間になったので、元の場所に戻ってみると、大量のごみが重なっていました。

これがすべてのゴミではありません。


IMG_5589

そんなこんなで、一斉清掃終了。

約一時間のイベントが終わりました。

<感想>

ゴミを拾うイベントにたくさんの人が集まっている光景を見るのは、

とても気分が良かったです。

日本もまだまだ捨てたものじゃないですね。

道中のゴミ拾いは、結構ゴミが多くてびっくりしました。それと同時に少し切なかったです。

これは、帰りのときにとった一枚。


IMG_5724 (1)

また、何か気になるイベントがあったら行ってみようと思います。

関連リンク:泉区<仙台市HP>

泉区まちづくり推進協議会