109シネマズ富谷 映画『Fukushima50(フクシマフィフティ)』の特別試写会ペア応募は1/31まで

スポンサーリンク

全国各地で一斉に行われる映画『Fukushima50(フクシマフィフティ)』特別試写会があります。そのペアご招待の応募締め切りが迫っています。

応募締め切り:2020年1月31日(金)23:59

映画『Fukushima50(フクシマフィフティ)』は、福島第一原発に残り続けた人々を描いた作品です。本公開は2020年3月6日ですがそれにさきがけ全国一斉の特別試写会がおこなわれます。映画本編のみの上映で、舞台挨拶などはなし。

スポンサーリンク

映画『Fukushima50(フクシマフィフティ)』特別試写会ペア応募についての概要

特別試写会と応募の方法はこちら↓↓

開催日:2月13日(木)
応募者全員プレゼント:ムビチケを50円引きで購入できるプロモーションコードをプレゼント。
会場:109シネマズ富谷 19:00 開映(希望の劇場は応募画面で選択)
応募方法
No.1 予告動画を最後まで見る!
No.2 「応募する」ボタンをクリック!
No.3 必要項目を入力!
※なんと予告動画を見ないと「応募する」ボタンにさわれないようになっています!
応募締切:2020年1月31日(金)23:59【諸注意】
・応募は日本国内在住の方のみ。
・当選者の発表は厳選なる抽選のうえ、メールによって当選通知。
・当選権利は当選者本人に限り有効。
・第三者への譲渡や現金への引き換え、オークションなどへの出品(有償・無償は問わず)は禁止。

当選通知は、 メールで届くそうで、当選通知メールは「@moviewalker.co.jp」ドメインから送られてきます。

またペアチケットですが、参加人数は当選時に選べます。<お1人様>または<お2人様>で参加可能。(本人を含む最大2人様まで)

また、入場時はスマートフォンまたはタブレッドが必要なので持っていない人は応募資格がないともいえるかもしれません…。(スマートフォンまたはタブレットによる認証操作をもって入場できるので必須!)

落選の場合は、連絡は来ないですが悪しからず。

試写会ご招待!
109シネマズにて【1/31(金)締切】

映画「Fukushima 50」公式サイト|3月6日(金)全国ロードショー
映画だから語れる真実。2011年3月11日午後2時46分。あの時、福島第一原発に残った名もなき作業員たちは、Fukushima 50と呼ばれたー。主演・佐藤浩市、共演・渡辺謙、監督・若松節朗。3月6日(金)全国ロードショー

どんな映画なのかは上記ホームページから。

実録映像ばかりが伝える手段ではないですからね。演者やスタッフの皆さんもこの作品が持つ意味は十二分にわかっているでしょうし、本気度も相当なものなはずです。

3月になるとどうしても話題として多くのメディアが取り上げがちになりますが、そうした形で目にすることを受け入れられない人もいるでしょう。

なので「映画」という方法で見るか見ないかを選択できるのはありだと思います。

 

というわけで、全国一斉特別試写会の応募締め切りは1/31(金)23:59までです。抽選なので早いか遅いかは関係ないですが、締め切りよりは前に!